Fusion360の多機能一覧紹介

Fusion360

Fusion360は初期費用なしで、年間61,600円と破格で安い CAD/CAMです。どうせ、おまけ程度の機能しかないんじゃと思われると思いますが、違います!本格的な機能が多機能で使える最強の設計ツールです。しかも操作は簡単!

本当~と思われますか?私がタイでモデリング部隊を立ち上げました、しかも全員素人です。ある20代の女の子は以前の仕事がセブンイレブンのレジ打ちと全く畑違いにもかかわらず、なんと1か月でモデリングをバリバリやっていました

今回は、その多機能の部分を紹介します。

機能一覧

機能内容
①デザイン(モデリング)フォーム、ソリッド、サーフェース
②レンダリングモデリングしたものを本物のように表示する
③アニメーション複数モデリングしたのもからアニメーション作成
④シミュレーション応力、熱解析、座屈、形状最適化など
⑤製造(CAM)2.5軸から3軸(5軸一部)の負荷制御されたNC作成
⑥図面モデリングしたものから簡単に図面作成

これらが、すべて 年間61,600円 で使えます。

各機能紹介

①デザイン(モデリング)

モデリング方法は3つあり、フォーム、ソリッド、サーフェース

【モデリング例】

竹の部分をソリッド、ひもの部分をフォームで作成

フォーム

粘土細工のように作成していくモデリング方法で、自由度が高く意匠性の高いモデルが簡単にできる反面、工学部品のような寸法で抑えてモデリングすることが難しく、CGやゲームのモデル作成に多く使われるモデリングです。

ソリッド

中身の詰まった立体形状を組わせて 3D形状を作成する 。

立体は、閉じた2Dの断面をスケッチという機能で作成し、その断面を伸ばす、回す等で立体を作成する。

サーフェース

布のような面のモデル。

布は、開いた 2Dの断面を同様にスケッチという機能で作成し、その断面を伸ばす、回す等で立体を作成する。

②レンダリング

デザインで作成たいたモデルを本物のように、表示させる機能。

製品のプレゼンや、広告などに使用できる。

【レンダリング例】

透明の入れ物はレンダリングです

③アニメーション

複数のモデルに時間や動きを指定する事で簡単にアニメーションを作成することができるため、以下の効果を狙る

  • 製品同士の動きのイメージを客先や現場に伝える事ができる
  • 動いた時の干渉チェックができる
  • 組立の方法などをイメージアニメにして現場にトスすることで意図が伝わる

④シミュレーション

簡易出来ではあるか、精密なシミュレーションソフトのように定義に手間がかからず以下の多くの解析ができるため、製品の設計を行うときに大きな問題をつぶしておいて設計を進める事ができる。これだけの解析が使えるCADはなかなかありません。

⑤製造(CAM)

穴あけ、2軸加工、3軸加工が可能で、負荷制御の荒加工のパスの性能は高い。4軸や5軸の機能もあるがあまりまだよくない。複雑な加工(自動5軸を含む)を行う場合、追加の料金が必要。

⑥図面

作成した又は読み込んだ3Dモデルから、正面図や側面図、断面図を簡単に作成。複数の部品の図面も風船や部品一覧を自動表示。

また、3Dモデルに変更があっても図面に変更を反映することで自動で反映。ミスが削減されます。

その他機能

  • 豊富なデーター変換
  • アセンブリー(動的チェック機能あり)
  • ジェネレーティブデザイン(追加費用あり)

まとめ

これらの機能があれば、多くの製品設計において作業効率や出戻りが削減されます。

また機能は多いものの、作業は非常にシンプルになっており業務の立ち上げは早く行う事ができ、効果が割と早く出すことができます。

最初でも書きましたが私がタイでCAD素人の人がほぼ1か月で業務がこなせる事を実証しております。もちろん業務の切り分けやルールなどは決めましたが、操作を覚える事は容易です。

そしてコスパがよい、これだけの機能があり61,600円/年、忙しい時には月(7,700円)で臨時に増やす事も可能です。教育は私のブログやYouTubeで基本の教育できますので教育時間にベテランの設計者さんの時間を使うこともありません。さらに深いところまで使いたい方はUdemyで資料を作成しておりますのでお楽しみに。

【Fusion360を購入はここで 】

Autodesk(オートデスク)

【Fusion360本】

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました